2011年2月1日火曜日

[C/C++] #include

' #include 'は,必要なものをインクルードするという意味です.
例えば,' #include <iostream> 'の ' <iostream> 'には,入出力に必要な情報(cout、cin、endlなど)が入っています.
プログラム内で' cout 'を使うには,' <iostream> 'をインクルードしなければなりません.

これ以外にも,C/C++では,使いたいモノに対応した' #include 'を書くことになります.

0 件のコメント :

コメントを投稿